南阿蘇グリーンロード

 今日はどこに行こうかと考えていたら、会社の方がブログで南阿蘇グリーンロードを走行してきたとあった。はてどこじゃろか?と調べたら、なかなか風光明媚な阿蘇の景色が見ることができる道路らしいのでブロンコで行ってきた。本来は最近エンジンをかけていないTRXをだしたかったが、ゆっくり走って景色を堪能したいのでブロンコの出動とあいなった。コースはいつもの月廻り公園へ行くコースでグリーンロードに入り、とりあえず阿蘇ミルク牧場へ向かう。そして折り返して俵山峠(旧道28号線)を目指すことにする。

 家族から家のゴミを町焼却場に持っていくように頼まれ、一仕事終わった朝9:20頃出発。この前、月廻り公園に行ったばっかりだから道中特におもしろくもなく、南口阿蘇登山道路の入り口のファミマに11:30頃到着。と同時におにぎり二個とウーロン茶で昼食。店の横の階段に腰掛けて食いながら道路を眺めていると相変わらずハーレー等のアメリカンが多い。だが一台だけ毛色の変わった音をするバイクが来た。よく見たらMT01であった。初めて見たが音は確かに鼓動を売りにするだけあってなかなかのものであったが、やっぱりでかい、いやでかすぎなバイクであった。信号待ちでライダーがつま先だちだったので(ライダーは小柄そうだった)、それを見て大変そうなのを思った。
 おそまつな食事も終わりグリーンロードに突入した。本当に眺めの良いところだ。車もそんなに多くなく、今の季節は草原なので名前のとおりぴったりの景色であり、阿蘇や熊本市内が見えたりで気持ちの良い風景のコースだった。途中の展望台ではハーレー軍団が約50台?くらい停車して記念撮影会を行っていた。
南阿蘇グリーンロードより阿蘇山を望む。
P1000124_R.jpg
約30分間ほど走ったら阿蘇ミルク牧場に到着した。通常の観光客に加え観光バスの団体さんも多かった。
P1000125_R.jpg P1000126_R.jpg P1000127_R.jpg
P1000128_R.jpg P1000129_R.jpg
お目当ての牛乳は一杯\150円!暑かった事もあり、おいしかった。
 牧場をそこそこに後にして次は俵山峠を目指す。旧道の峠は見晴らしが良いそうだ。新道28号線を高森方面へ進むと俵山行きの右方向の看板がありぐーっと登って行くと風車がたくさん出現した。さらに登り続けると峠の駐車場がありちょっとすぎたら阿蘇が一望できた。偶然にも高森を目指すコースだったが突然現れた阿蘇山とその麓の町並みの景色は気持ちのいいものだった。反対の高森方面から来たらこの感動は味わえなかったかもしれない。
P1000133_R.jpg P10001341_R.jpg P1000135_R.jpg
 このまま下って新道にでてそのまま進むと先ほどグリーンロードの入り口交差点に戻って来た。元来た道に戻っても良かったがそのまま直進し28号線をたどる事にした。このまま帰るには少し時間が早いし、元来た道に少々飽きていたので五ヶ瀬町にまわって、うのこの滝に行ってみたいと思ったからである。その為まっすぐずんずん行き、以前来た九十九曲がりと千本桜そして旧峠にでた。
P1000139_R.jpg P1000140_R.jpg
その後、国道218号線の三叉路にでて馬見原を通過し、以前から気になっていたうのこの滝に到着した。
P1000146_R.jpg P1000147_R.jpg P1000150_R.jpg
 駐車場にて滝と思われる音がごうごうと聞こえていた。最近まで梅雨だったから水量が多いのだろうと思ったが、滝つぼに行ったらやはりそのとおりだった。川と谷底はかなり下だろうと思いながら降りて行くと予想はあたり帰りは大変そうな感じを受けた。急な道を降りとうとう滝に到着。滝の周囲はぐるりと切り立っていて、穴に落ち込んだかのような印象を受け不思議な感じがした。町のHPによれば滝つぼ面積は5000m2だそうだ。記念撮影にとりかかったが滝間近の遊歩道は整備されていないので結構難儀した。
 しばらく撮影をした後、いよいよ降りてきた遊歩道に挑戦した。思ったとおり急な為、登るのにえらく大変だった。ゼーゼーいいながら大汗をかきやっと駐車場にたどり着いた。のどがカラカラでなにか飲みたかったが、休憩東屋があるのみで自販機などない。トイレ?の手洗い場はあったが蛇口が撤去されていた。またこんなところに飲料水は引いていないだろう。しかたないので東屋で休憩し汗だけ引かせる事にしたがいい風がちっとも吹かない。こりゃバイクで走った方がいいくらいだと思い出発する事にした。出発の準備をしていたら二組のカップルが車でやって来た。ナンバーを見ると最初に来たのが山口でしばらくして来たのが姫路だった。この姫路ナンバーの方の女性はヒールのあるサンダルだったが、急でコケで滑りやすそうなあんな坂を降りるんだろうかと気にはなったが、彼氏がいる事だしよけいなお世話だと思いなにもアドバイスせずに出発したwww。

帰宅、16:30頃。走行距離、約268km也。
今回も町内の川沿いに沿って帰宅したがイノ君はいなかった。。。(´・ω・`)
2008-07-20(Sun)
 

コメントの投稿

 

やはり、阿蘇は気持ち良さそう
ですね。でも、三連休で渋滞し
てませんでしたか?
私も南信州(諏訪湖、ビーナス
ライン、霧が峰、車山、白樺湖)
そしてお城めぐり(高島城、高遠
城)に行きましたが、ビーナス
ラインの渋滞にはまいりました。
特に融通のきかないハーレー軍団
の性でバイク渋滞・・・
あんなに群れて楽しいのかな?
2008-07-23 21:28 | カングー | URL   [ 編集 ]

 

阿蘇はやはり見所が多いですね。南阿蘇方面は行ったことがないですが、「うのこの滝」ダイナミックで綺麗な滝ですね。
阿蘇に行くチャンスはなかなかありませんが、うのこの滝はインプットしておきます。
2008-07-23 23:04 | カングー | URL   [ 編集 ]

 

 今回の道は渋滞はなかったです。牧場に行くには別のルートもあるからかもしれません。
 南信州巡りですか!いいですね。約10年前に出張の帰りで諏訪湖に行きましたが、ゆっくり観光できなかたなぁ。。。なつかしいです。
 ドロドロいわせているハーレー軍団の集まりはすごいものがありますね(笑
2008-07-23 23:09 | yamei | URL   [ 編集 ]

 

 うのこの滝、いつかご案内ができる事を願っています。
2008-07-23 23:11 | yamei | URL   [ 編集 ]

 

ありがとうございます。
何年後か分かりませんが、
宮崎方面に行ったら、
よろしくお願いします。

>ドロドロには、笑わせて
頂きました。ハーレーって
嫌いじゃないけど、群れて
走るスタイルがかっこ悪い。
バイクのイメージを悪くし
ている事がわからないかね。
2008-07-24 23:49 | カングー | URL   [ 編集 ]

 

 そもそもバイクツーリングは3台程度がいいところではないでしょうか。5台ぐらいからはちと多すぎるような気がします。なぜかというと各人の技量・体力のばらつきがでてツーリングの歩調がとりにくく、これをふまえた上でより安全サイドで考えるとあまり遠くに走りにいけず近場の目的地にしかいけないので欲求不満がでるだろうと思うからです。
 ハーレー883系は私も好きです。
2008-07-26 00:29 | yamei | URL   [ 編集 ]

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
プロフィール

yamei

Author:yamei
宮崎県日向市在住

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター