四国一周・第五日目 9/13その2

 高松城に12:30頃、到着する。城だから当然だが中は広そうだ。

高松城と玉藻公園
IMG_0623_R.jpg IMG_0631_R.jpg IMG_0638_R.jpg
IMG_0640_R.jpg IMG_0641_R.jpg IMG_0646_R.jpg
 ここは水城なので堀に海水を引いてありゲートを覗くと流れがあった。今でも海に繋がっているようだ。披雲閣にもおじゃましてみた。高松城調査のパネルが並べられていた。城内を観光していたら若者軍団に記念写真を撮ってくれと頼まれ1枚撮影してあげた。次に栗林公園に向かう。

栗林公園
IMG_0653_R.jpg IMG_0656_R.jpg IMG_0658_R.jpg
 高松城から10分もかからずに到着したがバイクの駐車場が判らずウロウロした。仕方ないので地下道?へ降りる階段の横において入場した。ここはお願いすると説明の人が案内してくれる様だった。その人が大まかなコースを説明してくれたが、お急ぎコースで徒歩1時間、ゆっくりコースで2時間かかるようだ。お急ぎで1時間かかると聞いてちょっと、(-_-)ゞ゛となったが、とりあえず主要な箇所を見て回る事とした。1時間コースを足早に見て歩き+αで北側の芙蓉沼を見てきた。かなり広い庭園だったので汗だくになったが、エアコンの効いてる休憩所があったのでそこでしばし休憩後退場した。ささっと見てしまった為、今となっては特に印象に残っていない庭園である。少しおしい事をしたようだ。次は丸亀城に向かう。丸亀に向かう途中に念のためデジカメのSDカードをデオデオで購入した。1GB用意していたが、心許なくなってきたので。。。

丸亀城
IMG_0662_R.jpg IMG_0673_R.jpg IMG_0675_R.jpg
 15:30頃到着。ここでも駐車場を見つける事ができずに城正面の県の建物の駐車場に止めてしまった。さて、バイクを降りて正面の城をなにげに見るとその位置に唖然となった。山の上に天守閣がある(当たり前だが)。あそこまで歩いて登らなければならないのかとちょっと呆然とした。それでも、どうにか登る事ができた。途中の石垣は非常に立派であった。天守閣で入場料を払い最上階まで行くと大変気持ちの良い風が通っていて、また見晴らしも良く登ってきた苦労が吹き飛んだ。(丸亀城の歴史はこちら
16:00頃、丸亀城を後にして次は中津万象園に向かう。

中津万象園
IMG_0676_R.jpg IMG_0681.jpg IMG_0684_R.jpg
IMG_0687_R.jpg IMG_0689_R.jpg
 16:15頃に到着。受付であまり時間が無い旨を告げられた。美術館等もあったのだが庭園だけ見学する事にした。夕方に尋ねてしまったので全体的になんだか寂しい印象を受けた。また、海岸の工業港に近い場所にある為交通量が多く騒音があり、静かな庭園には似つかわしくないと感じた。まあ、庭園の後に道路が通ったのだろうから仕方がないが。。。
 16:45頃退場したがロビーにはだれもおらず、照明も半分消灯されていたのにはまいった(笑。次は今夜の宿泊地である金比羅さんに向かう。向かう途中でコンビニで夕食を購入後、17:30頃にホテルに到着した。ホテルの人に一応これから金比羅さんに行ったら無理があるかどうか聞いたら、その通りだったので明日の早朝に行く事にした。ただし、土産物屋さんは開いていないらしい。まあ、ここでは土産を買うつもりはなかったので問題はなかった。部屋の窓から山の中腹に建物が見えるがあれが金比羅さんだろうかと思い、今日のツーリングは終了した。(-_-)zzzZZZ
IMG_0693_R.jpg
 補)ここのホテルは歩いてすぐの所に店跡のような倉庫があり、そこにブロンコを駐車できたので盗難・いたづらに心強かった。他にも宿泊客と思われるカワサキのオフ車とどこかのビクスクがあった。今までのホテルで高知と阿南が駐車に関してちょっと心配だった。

・本日のガス補給 4.9L
・本日の走行距離 183km
・本日の軌跡(大雑把に)
kyushi9.131.jpg
2007-09-30(Sun)
 

コメントの投稿


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
プロフィール

yamei

Author:yamei
宮崎県日向市在住

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター