TRX車検

今月TRXの車検をいきつけのバイク屋さんにお願いした。
交換したもの。
1)エンジンオイル
2)フロント及びリアブレーキオイル

その他にサイドスタンドの根元にあるエンジンストップSWを目視点検してもらう。
今回久しぶりにエンジンを回していざ発進しようとして1速にいれたらストンとエンジンが停止してしまった。しばらく判らなかったが、ようやくサイドスタンド収納忘れ防止の機構に気が付いて、このSWをいじったらやっと発進できたw
しばらく様子をみて調子が悪い様だったら交換したい。ヤマハのHPを見るとまだ在庫あり、4223円也。
2015-09-30(Wed)
 

ひび割れ

今月TRXの車検を行きつけのバイク屋さんに依頼した。
部品交換としてSRXでゴムバルブが割れてタイヤのエア抜けを起こしていた事があったので今回思い切って交換した。前輪は特になにもなかったが、後輪のバルブはひび割れを起こしていた。今すぐエア抜けはしないだろうが数年先は判らないのでやっておいて良かったと思う。
2013-09-30(Mon)
 

TRXの車検

今月TRXの車検を通した。
交換したもの。
1)フロントフォークオイル
2)フロントフォークダストシール
3)エンジンオイル
4)オイルフィルター
5)フロント及びリアブレーキオイル
6)プラグ
フロントフォークオイルはかなりドロドロだったらしい。どおりでサスの動きが何か変だと感じた訳だ。現在はゴツゴツした感じがなくなり良い感じである。
そしてエンジンの懸かり具合は特に悪くはなかったがプラグも何の気なしに交換してもらった。白金が入っていたとの事で交換時期だったようだ。
2011-09-30(Fri)
 

良く確認する事

TRXの車検が来たのでいつもののバイク屋さんに乗って行ったら、「あれ?まだ先ですよ?」
そう、前回車検日を忘れていて1ヶ月後に検査したので9月にならないと受け付けてもらえないのであった。書類を良く確認する事!www

そんな事で久しぶりにバイク屋さんと雑談したら、しばらく乗ってないのなら30分間くらいは走ってキャブの中をきれいにすると良いですよとアドバイスをもらったので隣町までぐるっと一周してきた。キャブ内にガソリンの不純物がついているので、その汚れ落としをする事になるそうだ。
2011-08-28(Sun)
 

ハンドルボス左右交換

 人吉にTRXで遊びに行ったが20代の頃のように体力がないものだから、クリップオンのハンドルでは手首が痛くなってたまらなかった。ポジション改善で自作ハンドルアップスペーサーとTHE SIMPLE製のポジション改善シートでも手首の痛みは解決しない。ハンドルに垂れ角がついているからか?そこでTRX乗りの間では有名なハンドルボス左右交換(表裏交換)を行った。

交換前                  交換後                
P1010254_R.jpg        P1010255_R.jpg
(自作ハンドルアップスペーサー     (自作ハンドルアップスペーサー無し)
 装着状態)

 交換は約15分くらいで無加工で簡単にできた。最初はハンドルアップスペーサーを装着した状態で取り付けたが、あに図らんや、ハンドルを左右に切ると左側はパッシングスイッチが、右側はスロットルがカウルに接触し、また左側スイッチからホーンへのケーブルがパンパンに張りつめ状態になったので再度分解する事となった。スペーサーを取り付けた状態ではハンドルがかなり上がって良い感じだったが、しかたなくスペーサー装着はあきらめた。

左側ぎりぎりクリヤー問題なし    右側も同様問題なし
P1010261_R.jpg         P1010262_R.jpg
スペーサー無しでもまあまあ良い感じなので来年(w)暖かくなったらツーリングに出かけ改善の程をみてみようと思う。

最後に。
某巨大掲示板に今回の方法についてハンドル末端が極端に上がり、鬼ハンと言われて大爆笑されるようなカキコがあり、交換に躊躇していたが、やってみると意外とそうでもなく、ハンドル末端は水平より若干下気味で逆ハンにはならず、笑われる程跳ね上がるような格好にはならなかった。
P1010256_R.jpg P1010259_R.jpg
2009-12-13(Sun)
 

バックレストを外すのが面倒

 THE SIMPLE製のTRX用シートを購入し使用しているが、このシートを外そうとするとバックレストにあたり、外す事ができない。その為にシートと一緒にバックレストが工具無しで外す事ができるように蝶ネジが2個付属されている。あまりシート下を見ない人は問題ないのだが、私はバイクを走行した後はバッテリーの放電防止にターミナルを外しておくので必ずシートを外す。
で、いい加減毎度毎度バックレストを外すのが面倒くさくなってきたので、バックレストの代わりに5mm厚のスポンジゴムから同じ形を切り出して貼り付ける事にした。

シートがバックレストに
当たります(´・ω・`)        バックレストは蝶ネジ止め(´-`).。oO
P1010246_R.jpg      P1010247_R.jpg
そこでバックレストと同じ形を糊付きスポンジゴムからカッターで切り出して貼り付けた。
P1010248_R.jpg
シートがバックレストに当たらず、一発で外す事ができるようになった(゚∀゚)
P1010250_R.jpg

 オークションで中古のシートを手に入れアンコ抜き及びディンプル生地に張り替えの考えもあったが、シートに何回も費用をかけられないので上記のような事をやってみた。
遠目から見てもまあこんなもんでいいでしょう(*´∀`*)
P1010251_R.jpg
2009-12-13(Sun)
 

車検

 TRXの車検が一ヶ月も過ぎていたw。
2009-10-10(Sat)
 

負担が減った

 TRXのシートを交換したので本日午後、大分・道の駅やよいまで行ってきた。手首への負担が激減したわけではないが、1~2割は負担が減った気がする。足つきに関しては良くなるだろうと期待していたのだが、意外とそうでもなく純正シートと大して変わりはない様な気がする。また、座面が3cm下がった分スポンジの肉厚が薄くなるわけだから、シートは堅くなり座りこごちは良くはない。でも、そう気になる感じではない。
 ハンドルアップスペーサとシートの改善で、総合すれば手首と腰の負担はかなり減ったようだ。
200712021440000.jpg
2007-12-02(Sun)
 

TRX850シート交換

 先日、THE SIMPLE製のTRX用シートが届いた。厚みがかなり薄くなっている。約3cm座面が下がっているそうだ。明日取り付けて試乗してみる。
DSCF0554.jpg
2007-12-01(Sat)
 

TRXハンドルアップスペーサ取り付け

 TRXの乗車姿勢は若い時はなんでも無いのだろうが、現在の私には少々きついものがる。一時間も運転すると、まず腰、次に手首が痛くなる。これを解消する為に、知り合いの工場にハンドルアップスペーサを製作してもらった。高さは突き出し量に合わせて18.5mmとし、材質はSUS304とした。製作費は、ご厚意価格でただ ヽ( ´ー)ノ
DSCF0457.jpg
2007-10-20(Sat)
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
プロフィール

yamei

Author:yamei
宮崎県日向市在住

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター